<梅雨入り>東海以西で、平年より1~11日遅く

【進入梅雨期】東海地區以西、較例年平均晚了1-11

6月9日11時12分配信 毎日新聞

691112分發佈  每日新聞

 

気象庁は9日、東海、近畿、中国、四国、九州の各地方が梅雨入りしたとみられると発表した。沖縄と奄美地方に続く梅雨入りで、それぞれ平年より1~11日遅く、昨年より12日遅い。

氣象廳於9日發佈,東海、近畿、中國、四國、九州等地區開始進入梅雨期。繼沖繩及奄美地區後,其他各地陸續進入梅雨期,較例年平均晚了1-11天,比去年晚了12天。

 

梅雨入りが遅れた要因について、気象庁は「太平洋高気圧の勢力が平年に比べて弱く、梅雨前線が押し上げられずに日本列島から離れていたため」と説明している。各地方は今後1週間、曇りや雨の日が多い見込み。関東甲信地方は11日にも梅雨入りする見通しだという。

 

關於梅雨期延遲的主要原因,氣象廳說明「因為太平洋高氣壓的勢力與例年相比較為減弱,造成梅雨鋒面滯留在離日本列島有一段距離的地方」。各地從今天起一週內,預測多為陰天及下雨的天氣。關東甲信地區預期亦將於11日進入梅雨期。

 

 

日文出處:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000033-mai-soci

創作者介紹

單身熟女日記

newsinglelife 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()